雑記

障害年金の請求で必要な書類のうち、「病歴・就労状況等申立書」については日本年金機構のホームページからExcel形式のファイルをダウンロードができるので、パソコンで作成できます。

しかし、その他の多くの書類はダウンロードできてもPDF形式のため、通常ではパソコンで作成することができず、今までずっと、印刷したものに手書きで作成していました。

でも、パソコン作成に慣れた身としては手書きは本当に面倒に感じます。間違えてしまった場合も、まあ二重線で訂正すればよいのですが何となく見苦しいので、新しい紙に書き直したりなど、色々と非効率です。

そこで、思い切ってPDF編集ソフトを購入することにしました。PDF編集ソフトを使用すれば、PDFファイルに文字を入力して書類作成することができます。

購入と言っても数千円です。もっと早い段階で購入すればよかったのですが、私にとってはたかが数千円、されど数千円で、ずっと悩んでいました。

ちなみに購入したのはPDFelementというソフト(ダウンロード版)です。

画像はWondershareより引用

しかし、使い始めてみると本当に便利!もっと早くに購入すれば良かったと後悔しています。これって、障害年金をもっと早くに請求すればよかったというのと似ていますね。