社会的治癒 頑張りましょう

先天性の疾患を2つお持ちの方からご相談を頂きました。

年金事務所と相談しながら進めていて、受診状況等証明書はすでに取得済み、診断書も依頼済み、病歴・就労状況等申立書も原案を作成済み、もうあと少しで書類が揃います。

・・・なのですが、年金事務所から社会的治癒を使っての厚生年金初診を勧められ、急に手続きが不安になってきたとのこと。

確かに、社会的治癒の主張は難しいですよね。

こういう書類を添付してみたらいかがでしょうか? などのご提案をして、無料相談にて終了にするつもりでいましたが、「今日は、依頼をしようと決めて来たんです。よろしくお願いします。」とのこと。

ええ~っ だってあと少しですよ?

結局、ご依頼を頂き、一緒に進めていくことにしました。

入社以来、給与明細は全部を保管しているとのこと。よし! 何とか認めて頂きましょうね!