今度こそ受付してほしい

最近、一筋縄ではいかないような請求のお手伝いが多く、頭を悩ます日々が続いています。

週末は気分転換の意味も兼ねて、どっぷり障害年金という状態から離れ、確定申告の書類を作成しました。

今更ながら「そうやって仕訳するんだ!」という内容のものもあり、こちらも四苦八苦。土日を費やして、何とか完成させました。気分転換とは程遠い週末でした。

そして今日は、障害年金の裁定請求書を持って年金事務所へ行きます。

5年以上の遡及請求で、その間に結婚したり子が生まれたり、まあここまではよくあることなのですが、ご本人が外国籍の方のためなかなか完璧な書類が揃わず、何度か年金事務所とやり取りをしては不足書類を取り寄せたものです。

今度こそ受付してほしいです。