電話当番

昨日は、所属しているNPO法人障害年金支援ネットワークの電話相談の当番でした。

最初の頃は当番の数日前からドキドキしましたが、最近はようやく慣れてきました。

それでも、難しい相談が来たらちゃんとお答えできるだろうかと緊張します。

一生懸命お話を伺っていると、あっという間に時間が過ぎ、1件当たり30分を超えることはいつものことで、中には60分を超えてしまうことも。1件当たりの時間が長すぎると受付できる件数が減ってしまうので、それはそれで問題かもしれないのですが、あまりに簡単な回答では満足度にかけるでしょうし… その辺の兼ね合いが難しいです。

障害年金に関する不安や疑問が少しでも解消できれば幸いです。